自由にお金を使う自由

自由にお金を使う自由

自由にお金を使う自由

 

 

結婚をして夫婦生活を営んでいたけれど、何らかの理由で離婚することもあります。お互いが離婚に同意をすれば、ことは簡単にすすみます。

 

しかし、世間体があるのでそう簡単には離婚できないというのが現実かもしれません。

 

しかし、無理をして夫婦生活を続けたとしても、それはお互いのためになりませんし、精神衛生上もよくありません。お互い納得しているなら、離婚という形で結婚生活を終わらせることに問題はないのです。

 

 

離婚をすれば一人の生活に戻れます。

 

何から何まで一人でやる必要がありますが、女性なので特に問題はないでしょう。

 

一人で暮らすことは、お金の使い道も自由なのです。

 

これまで必要だったご主人の交際費その他、仕事のための出費はかかりませんし、食事だって一人分で済むわけです。自分の為にお金を使う自由ができるのです。

 

これまでは家計のために我慢していたエステやネイルサロンなども、お金を工面すれば通ってもまったくもってオーケーなのです。

 

自分磨きのためにお金を使って大丈夫なのです。だからといって貯金もしないで使ってばかりというわけにもいきません。

 

毎月これだけは貯金をすると決めて、余った分は自分の好きなように使っていいのです。これで離婚前のストレスも解消、スッキリするでしょう。